FC2ブログ

スポンサーサイト

Posted by Masaya Shinohara 篠原雅也 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

She's gonna have a fucking kitchen table - UFC 157

Posted by Masaya Shinohara 篠原雅也 on 27.2013 MMA 0 comments 0 trackback
女子プロMMAがメジャースポーツになった。

北京五輪柔道女子アメリカ人初銅メダリストRonda Rouseyのタイトルマッチをメインに迎えてUFCで女子の試合が始まった。
柔道時代には五輪金メダリスト上野選手と戦い、五輪銅メダル後、アマ引退してプロMMA選手になって6戦でチャンピオンになり、遂に金網オクタゴンUFCデビュー。
(柔道時代に日本に柔道留学したけど、速攻でアメリカに帰ったとか何とか。この頃もバリバリのパワハラ暴行指導だったのか?笑)

沖縄育ちらしいLiz Carmoucheを相手としての試合はこれぞメインイベントと期待に応える凄い試合だった。Ronda、Lizお互いの意地と意地のぶつかり合い。顔面をねじ曲げてのLizの極め、思い切りフェイスロック極められてもぜってーにタップはしねーのRondaの意地と気迫は凄かったし、最後の必殺腕十字も流石だった。

二人とも宣伝活動もバッチリプロらしくしっかりとやってたみたいだし、王者Ronda、Lizお互いしっかり自分のいいトコロが出た、みんなに女子MMAをまた見たい、凄いと思わせるには十分過ぎる凄い試合だったと思う。





今後UFCで女子の階級をふやしていけば、日本の女子MMA選手がUFCで戦うチャンスも沢山あるだろうし、Ronda Rouseyのようにレスリングや柔道の日本女子選手でプロMMAに行って強くなりそうな人は沢山いそうだから、レスリングがオリンピック復帰出来ず、柔道のゴタゴタが今後も続いたら、オリンピックなどでの日本女子選手の活躍と同時に、100万ドルアメリカンドリーム的な北米プロMMAの世界で活躍する日本女子選手も見たい。


雅也

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://masayashinohara.blog129.fc2.com/tb.php/208-fb270e84
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。